GAFF 求人情報

ギャフのコンセプト

このシステムを作ったGAFF創業者・佐藤氏からメッセージ - 美容師として生きること、独立の問題点

通常キャリアを積んでいくと、 美容室の幹部になるか、独立開業(美容室の開業)するかの2択しかありませんが、 多くの弱い美容室が出来るのは美容界の地盤沈下にも繋がります。

そして個人経営が多い美容室では、そこで幹部になれる可能性は、非常に少ないのが現状です。 そこで、自ら独立開業しか方法が無い為、1人ないしは2、3名で運営される美容室が多くなります。 しかしこの場合、1人で経営、接客、施術等すべてに力を注がなければならない為、 仕事の楽しさを味わう余裕がなくなったり、 技術の向上がおろそかになったりするため、 現在、美容業界に地盤沈下がおこっています。『優れた美容師』=『美容室経営に優れている』とは限りません。 むしろ優れた美容師は、美容室経営を一人でしない方が良いのです。 ましてや青山、表参道、原宿での美容室の開業営業の継続は大変難しいです。

若い時にニューヨークの美容室 Charles of the Ritz で働いた経験があります。 そこには素晴らしいサロンワークをしながら、VOGUE の表紙等ファッション誌やTVコマーシャル、 ハリウッド映画でも活躍しているスタイリスト(フリーランス美容師)を数多く見てきました。 「日本でもそんなプロ集団を育てる環境を創りたい」という強い思いで今の美容室ギャフが有ります。

欧米のトップスタイリスト(美容師)達は、自分では決して店を持ちません。 あのサスーンのロジャー・トンプソンも、 米国美容室チェーン「グレンビー」でディレクターをしながら、 自分は女性アシスタントと2人でマンハッタンのアパートの一室で、アトリエを構えていました。 この話はNYでは有名で、そのクレバーでバランスの良い生き方はむしろ尊敬されていました。 後にはスポンサーが付いて店を出したようです。

美容師独立を考える

ギャフが提案する、経営しない美容師独立の道(フリーランス美容師)

美容室『ギャフ』は、サロン内で独立スタイル(フリーランス美容師)をとることができます。 ギャフという美容室の中で自分のチームを編成し、自分のスタイルで働くことができます。 自分が育てた自分のチームのアシスタントをギャフが用意しているデビューサロン専用店(経堂、青山)で デビューをさせることができます。

さらに、次のステップとしてギャフと協力し、周辺地域(渋谷、池袋、新宿、下北沢、自由が丘等)で 美容室をオープンさせることができます。

自分はギャフでスタイリストとして高い報酬を得ながら、 ギャフと共同で店をオープンし、そこからも収入を得ることができる。

ギャフのシステムは、美容室運営では日本で唯一答えを出しています。 年齢を経ても美容師として生きていけるこの道をギャフは提案します。 ギャフを活用してください。そしてギャフが面貸し美容室と誤解されている方に "今まで月商100万以上売上を持ってきた美容師は3名だけです。 大半のスタッフはゼロスタートで100万以上に売上を上げています"。

スタッフの独立に悩むオーナーさんへ これからはスタッフとの人間関係は上下の関係でなくコラボの時代です。 その為にも明確な美容師店内独立ノウハウが確立されているギャフのシステムを活用ください。

[GAFFでは多くの若手美容師経営者を輩出してます]

ASSORT TOKYO<アソート トウキョウ>【KEN 小林】  SAKURA<サクラ>【田宮一誠】 BREEN<ブリーントウキョウ>【橋本幸生】 JYUNESU<ジュネス> 【寺本剛】 grico<グリコ>【エザキ ヨシタカ】 有望若手美容経営者して注目を浴びてます。

[美容師求人募集の報酬]

<2017年度 新卒生も募集中!>月給 18万4000円 (23日勤務、週休2日は応相談)

■美容師アシスタント求人募集についての詳細をみる
月給 17万8000円 [24日勤務](週休2日は応相談)

■美容師技術者スタイリスト求人募集についての詳細をみる
月給 19万円~20万2000円[24日勤務](週休2日は応相談)

■フリーランス美容師の求人募集についての詳細をみる
報酬/完全歩合(売上の55~60% 還元!) [自由出勤]


LINEで送る

ホーム > コンセプト > ギャフのコンセプト